忍者ブログ



[104]  [105]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97
お久しぶりです、綿津見です。
またしてもこちらでの事前告知を逃してしまいましたが、
11月15日に東京ビッグサイトにて行われたCOMITIA114に
サークル参加しておりました。
今回のおしながきはこちら。


pixivのおしながきページ

見ていただければ分かるのですが、
23日にある文学フリマに流用する気満々です。
今回の目玉と言うか、サークル参加の目的は
“アンソロジー「水」”の頒布でした。
私が主催しているアンソロジーですが、この秋ついに完成しまして!
その重たさと体積にびびりつつもビッグサイトに搬入し、
自スペースに置いておりました。



アンソロジー「水」企画サイト:http://clew09.web.fc2.com/water/
以下、私の無様具合を晒しながら昨日を振り返っていきたいと思います。


今回のスペースは【あ11a】。
3回目のサークル参加ですが、いつものように文芸ジャンルで参加です。
今回は、twitterでお世話になっている霜軌亜爛さんと
スペースをお隣同士にしました。
お隣が仲良い方って心強い。


9時半前に会場入りしまして、非常にのろのろと設営準備をしておりました。
アンソロジー水と個人誌を持ち込むにあたり、
冊数に迷いつつも「最終的に1箱に減ったらラッキー!」という気持ちで、
段ボール2箱を宅配搬入しました。
亜爛さんには驚かれました。(もしかしたら引いていた可能性も…?)
8月のコミティアに引き続き、足下が段ボールに埋まっていて
足を伸ばせない状態。

今回の教訓、その1。
これ以上搬入するなら2スペース取りなさい。
……人気サークルという訳では決して無く、
単純に机の下を無駄に塞いで身動きが取れなくなってしまうという。
さて、そうして無駄に長い時間をかけて設営したスペースがこちら。
左側にちらりと見えるのは亜爛さんの御本です。
あとでこの時の設営完了ツイートを確認したら、
思った以上に拡散していただいていてびっくりしました。
ありがとうございます!

ただ本を縦に置いておしながきを添えただけ、な配置なので、
もう少し人目を引くスペースに出来たらなとは思うのですが……。
周りの文芸サークルさんを見ると、
沢山の頒布物を見せるための工夫があったり
ポスターが大きくて華やかだったり。
イラストサークルの通りを歩けば、
ポストカードがぱっと目に飛び込んできたり
小物を使って雰囲気を演出していたり。
素敵なスペースレイアウトが沢山あったので、見習いたいものです。
マーケティングの知識はゼロなのですが、
いっそ学んでこういうところに生かしたい。


ところでスペース写真右上の、写真立てのようなもの(額縁?)ですが、
お昼過ぎかな、何かの拍子に引っかけまして、
お亡くなりになりました……。
床へ落ちてしまった訳なのですが、
その衝撃に表面のガラスが\パリーン/と。割れてしまい。
お隣のサークルさんはご不在で、ガラスが粉々に砕け散ることもなく、
それは幸いだったのですが……
驚かせてしまった後ろのサークルさんにはご迷惑をおかけしました……。
(おいおいこのサークル落ち着きねぇなって感じだったかと思います。
ごめんなさい)
ポスターがないからせめて
ダンダン段ボール(本を立てかけている棚です)の上に置いて
人目を引きたいなと思ったのですが失敗でした。
A3サイズのおしながきを置くと、それはそれで、
軽さですぐ倒れてしまうのですよね……。


と、読んでいる方にはどうでも良い懺悔でしたが。
コミティアは11時に一般開場。
朝方は雨がぱらぱら降っていたのですが、その時間には晴れていたようで?
会場内はとてもあたたかく、いっそ暑いほどでした。

開場してもしばらくはやることないかな……と悠長に構えていたら、
開場とともに来てくださった方がおりました。
アンソロジー水が1冊売れ、そしてまた……と、
列が出来るほどではないものの、暇を感じる間はないタイミングで
スペースに人が来てくださいました。
そしててんぱる私。
例によって、日頃やっていることは何一つ生かされませんでした。なぜ。

教訓その2。
私には売り子さんがいた方が良い。


結局何人立ち寄ってくださったのかな……。
多めに刷ったペーパーの配布数でカウントしようと思っていたのですが、
全然配布できませんでした。
刷ったままの状態でファイルに入ったままでした!

そして教訓その3。
ペーパーは始めから折って本に挟み込んでおけ。
文学フリマでは生かせたら良いのですが、
それだと宅配搬入前にペーパーを完成させなければなりませんね。
どうなることやら。


11時台はなかなか目まぐるしく、
12時過ぎに、お取り置き分を除いてアンソロジー水は完売となりました。
1時間とちょっと……?
今考えると恐ろしいやらありがたいやら。
いや、とってもありがたいです。




完売の旨を慌ててツイート、そして紙をスペースに設置。
搬入数を読み間違えた感は否めないですが
(多めに持って行ったつもりでした)
あれ以上はスペースに置きようがなかったので
結果オーライと言えば結果オーライなのか……?
アンソロ水は1冊1冊が厚いので、大量搬入は難しかったですね。


twitterでRTなどを見て来てくださった方、
大体皆さん「厚いですね……!」と驚かれていた気がします。
重たくてごめんなさい。
ご友人の分も含めて3冊も買ってくださった方もおられまして。
光栄です、そして重たくてごめんなさい。(2回目)


ところで前回のコミティアではアンソロジー水のフライヤーを、
Web企画に参加してくださった方にはwebクーポンをお渡しし、
提示によって100円割引とさせていただいたのですが、
使ってくださった方が何人かいらっしゃいまして、
非常に嬉しかったです。
(作ったものの使う人はいないだろうと思っていました)
100円だと他の本を買うには足りないのでささやかな割引ですが、
少しでも喜んでもらえていたら良いなあと。
特にフライヤーをわざわざ探し出して持ってきてくださった方、
ありがとうございました。


12時以降はだいぶまったりとして、
遠くに見える素敵なポスターを凝視してみたり、
立ち読みしてくださっている方を前にそわそわしたりしていました。
前回より来場者数自体が多かったのでしょうか、
それとも水効果でしょうか。
twitter経由ではなく、たまたま通った方が立ち読みしてくださる回数が
前回より多かった印象があります。
ありがたいことです。
そこで「買ってみよう」と思わせられるような作品が作れれば良いなあ。


お昼を過ぎてもアンソロジー水を立ち読みしてくださる方が
ちらほらいらっしゃって、嬉しく思うとともに申し訳なかったです。
見本をめくった後に「完売」の紙を見つけて
少し残念そうに去って行かれる…申し訳ない……。


ペーパーや短歌カード兼名刺を持って行ってくださる方もいました。
とても嬉しいです。
ああそれから、アンソロジー水のオビコメントを書いていただいたご縁で
ウォンバットやしろさんの名刺を置かせていただいたのですが、
やしろさんの知り合い皆さん、
「なぜここにやしろさんの名刺が!?」と目を丸くしていました。
どこにいても出会うね、といった話を何度かした覚えが。


14時半頃からは、満を持してお買い物の旅に出ました。
戦利品を宅配で置くってしまったので手元に無いのですが、
近日中に写真を追加しておきます。

二条さんや六花さんのスペースで「おすすめは何ですか?」と聞くという…
大変お手数をおかけしました。
素敵にプレゼンしてくださって楽しかったです。

凡符さんのスペースでは、小説「魔王だってラクではない」に
魔王印を押させていただいたのは面白かった。アイディア凄いなあ、と。

内藤さんのポストカードは全種類買わせていただいても良かったなあ…!

ミズキカオルさんから可愛らしい女の子のステッカーを
いただけたのも嬉しかったです。
twitterで見ました!などと言ってしまって、我ながら
ストーカーのようではないかと…。


他にもアンソロジー水の参加者さんやフォローしている方などの御本を、
時間の許す範囲で買わせていただきました。


途中、ポスターや表紙で気になった本も何冊かお買い上げ。
「ポスター気になるなと思って!」と唐突に
話しかけていた奴がいたら私です。
初対面で「これ好きです!」などと言っても皆さん引かない
(少なくとも顔には出さない)のでお優しい。
自スペースからずっと見えていて、気になっていたポスターの
文芸サークルさんの本を買わせていただいたのですが、
「ポスターが素敵で~」とお声掛けして、
中身も見ずに買って立ち去ったところ(それはそれですみません)
サークル主さんが「めっちゃ嬉しいな!」と感想を漏らしていたのが印象深いです。
喜んでいただけて私も嬉しい。


色々とお買い物できたのは、
亜爛さんがお留守番を引き受けてくださったおかげです……!
大変お世話になりました。
それから、亜爛さんには打ち上げも付き合っていただきました。
2人で色々お話しながら夜ごはんを。


最後に、いただいた差し入れとお手紙の写真を上げておきます!



「差し入れやラブレターください!!」
みたいなことをtwitterで呟いた覚えがあります。
我ながら厚かましいですね。
そうしたらお菓子やお手紙を実際に沢山いただいてしまって感無量です。
ありがとうございます……!
お菓子だけ入ったキャリーケースでビッグサイトを後にするのは幸せでした。

なお呟いたせいか水の差し入れはなかったことを記しておきます。
(自分で飲み物に水を持って行って机の上に
置いておこうと思っていたのですが、身内に、
持って行っていいよ~と言われてありがたく貰った
いろはすはアロエ味でした。それはそれで美味しかったです)


来週23日は、第21回文学フリマ東京に参加します。
スペースNo.は【C-10】、再びアンソロジー水を持っていきます。
文学フリマにサークル参加するのは初めてです。
楽しみ。
これを読んでくださっている方に、お会いできる方がいたら嬉しいですね。


それでは、
ここまでお付き合いありがとうございました。
いよいよ本格的に寒くなってきましたが、
お風邪を召されないようご自愛くださいませ。


PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Adress
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

綿津見(わだつみ)


ストロー飲料が好き。


記事の更新は不定期な上に
間が空きますが、
Twitterにはわりと
常駐しています。


unclear


<< 1127 HOME 0902 <<
忍者ブログ   [PR]