忍者ブログ



[105]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97


あっという間に9月になってしまいましたね…。
こちらではお久しぶりです。
綿津見です。


事後報告になってしまいますが、
8月30日に開催されたコミティア113にサークル参加していました。


以下、当日について振り返ろうかと思います。
個人的な感想な上に、やたらと長いかなと。
よろしければお付き合いください。


*****


さてまず、おしながきです。





COMITIA113
スペースNo.:Y26a
サークル名:UNCLEAR
ジャンル:文芸


頒布したのは
自分の本が4冊(短歌集が2冊、小説が2冊)、
委託としてお預かりしたものが2冊(どちらも小説)。
亜爛さんのスチームパンク風ファンタジー「フロッグ・ヘル」と
比恋乃さん率いる吸血鬼アンソロジー「季刊ヘキ」です。


それから主催している企画、アンソロジー「水」のフライヤーと、
Twitterで交流のある方が主催されている、
アンソロジー「Epitaph」さんと
「金のロベリア」さんのフライヤーも配布しました。
どちらも趣ある、素敵なフライヤーでした。


新刊は短歌集「あなたと夜を」でした。
コミティアにおいては異色 (と考えている) な、短歌というジャンルですが、
思った以上にお嫁にいきまして感激しています。

兎歌マリさんが描いてくださった素敵表紙のおかげでしょうね。
本当に感謝しているとともに、表紙を見るたびにやついています。
好みの女の子を描かれるマリさんがこのために描いてくださった表紙、
大好きです。

なお、新刊は予想より残りが少ないものの、
1~2週間ほどBOOTHさんの方で通販をさせていただく予定です。


*****


当日、サークル入場開始直後に会場入りしたのですが、
案の定設営は遅々として進まず…。
売り子をしてくれた友人さんを迎えに行ったり、
アンソロジー水のフライヤーを配ったりするのに
やたらと手間取ってしまいました。
何より、自スペースの机の下には段ボールが3つも…。
我ながら邪魔でしたね。
搬入の都合上、刷った分をすべて会場に届けてもらってしまったのです。
搬入冊数が多いなら、もういっそ2スペース分取っても
良いのではないかと考えてしまいました。贅沢でしょうか。





今回、スペースのお隣、それからお向かいは
twitterにてお世話になっているウォンバットやしろさん、汐江アコさん。
さらに隣には友人さんも座ってくれて、
知り合いが多く安心するスペース配置でした。


*****


コミティアは11時に開場しました。
開場後、予想はしておりましたが、お隣に人が続々やって来る…!
ウォンバットやしろさんは「創作のお手伝いさん」をやっていらして、
twitterで顔が広い上に、フォローしているお一人お一人と仲が良いのです。
かく言う私も良くしていただいているのですが、
やしろさんのスペースには次から次へと人が。

そしてやしろさんは、彼のスペースを訪れた人に、
わざわざ、アンソロジー「水」のフライヤーを渡してくださるんです。
「オススメの企画だから~」と言ってスマートに、
しかも着実に配ってくださるやしろさんに、隣で感激しておりました。

今回の8月コミティアに申し込んだ目的の5割以上が
アンソロジー水のフライヤーを配布することだったので、
目的はやしろさんのおかげでほぼほぼ果たされました。
その間私は何をやっていたのか分かりませんね…ありがとうございます…。


 


スペース設営を終えた満足感で、開場直後から呆けていたものの、
時間が経過するにつれて私のスペースにも少しずつ人が来てくださり。
記念すべき第一号は、はるのさんかな…?
とても嬉しかったです。


*****


隣に座る友人にサポートしてもらいつつ、
ペーパーを渡す、フライヤーを渡す、
文芸めぐりのお知らせをするなど様々なことを忘れたり
てんぱりながら過ごしましたが、
twitterのフォロワーさん、初めましての方と色々とお話することができ、
とても楽しかったです。


フォロワーさんが名乗ってくださったり、
通りすがりの方が立ち読みしてくださったり、
アンソロジー「水」買います!楽しみにしてます!と
言ってくださる方がいたりで、
とても楽しかったです。(2回目)


温かいお言葉や差し入れもいただき、光栄でした。
甘いものは何でも好きですし、
甘いものを食べていたらしょっぱいものが欲しくなるしで、天国かなと。
餅子さんが私が抹茶好きだということを覚えていてくださったのと、
花さんがお菓子とお水をくださったのが特に嬉しかったです。
お水ってコミケとかで見るやつだ!凄い!という、謎のハイテンション。

どなたも、ありがとうございました。
ご馳走様です、美味しくいただきます。
嬉しさが認識許容量を越えて変なテンションになり、
お昼を過ぎても全然空腹になりませんでしたね…。





今回、本を買ってくださった方に
ペーパー(無料配布の、中身のない紙1枚)をお渡ししていたのですが、
夢は大きく!と50枚刷っていったんですね。
そうしたら、それが14時を前になくなってしまいまして。
びっくりやら嬉しいやらです。
最終的に何人お越しくださったのか分からないのですが、
本当にありがとうございます。
数あるスペースの中でこちらにお立ち寄りいただいたこと、感謝感激です。


夢は大きく!と、さらに贅沢を申すなら、
通路の一番端っこ、そしてお誕生日席に配置されるような
サークルになってみたいですね。
そのためには中身を…人に楽しんでいただけるようなものに
少しでも近づけていかなければ…!


*****


15時を過ぎた辺りで、私自身も、素敵な本を手に入れるための旅へ出発。
30分くらいと決めていったのですが、
本を買わせていただく際にお話はしたいし、
回りたいサークルは沢山あるしで、
時間との闘いでした。


今回の戦利品はこんな感じ。
twitterでフォローしている方の本ばかりになりました。





本当は、#コミティア宣伝 というハッシュタグで見かけたものや
敬愛するweb漫画家さんの本も手に入れたかったのですが…
伺う時間が遅すぎて売り切れだったり、完売して撤収されていたりで…!

マップにメモしていた、twitterでフォローしている方のスペースも
沢山取りこぼしてしまい、
次回必ずリベンジしてやる…!という気分です。悔しい。

次回はアンソロジー「水」を頒布する予定なので、
スペースを離れられるのは今回と同じくらいな気がしますが…
今回も、嬉しい悲鳴というやつです。


それでもあらためて見てみれば、わりと冊数が手元にあるのでほくほくです。
私のスペースに来てくださったサークル参加者さんに、
「新刊まだ残ってますか!?」と迫ったりしてすみませんでした…。苦笑

すべて読むのが楽しみです!
読む時間自体はそんなにかからないと思うのですが、
手に取るまでに間が空くかもしれません。
ゆったりじっくり、楽しませていただきます。


*****


コミティア終了後は、友人さんとごはんに行ってきました。
思い出しても優雅な時間だった…。
突然連絡して、「隣に座っているだけで良い」と伝えていたにも関わらず
結局がっつりと売り子を任せてしまった友人さんには感謝しかありません。
そのうち友人さんのスペースをお手伝いしたいですね。
もしかしたらその時は二次のエロ本を売っているかもしれません。笑


*****


準備も当日も、とても楽しいコミティアでした。
これだからイベントはやめられない!としみじみ思います。


今後の予定が分からない私には珍しく、次の予定が決まっております。
11月のコミティア114、文学フリマ東京です。
まさかの一週間おき、二度参戦。
新刊は出せなさそうですが、それより遥かに自慢したい、
アンソロジー「水」を頒布予定です。
(http://clew09.web.fc2.com/water/)
今からとても楽しみです。


それではやたらと長くなった記事も、そろそろ終えますね。
twitterにてRTしてくださった方、当日お会いした方、
本当にありがとうございました。
本を買ってくださった方は、少しでもお楽しみいただけましたら幸いです。
楽しかった!






**********


最後に、ここに書いて良いものか分かりませんが、
未来の私への申し送り事項です。
ただの反省点の羅列。


《宣伝面》
●個人サイトにてコミティアページを作っても良かった。
●PixivにおしながきをUpすると閲覧数も分かる。
 イベント登録は今後もする。
●委託作品をもっと宣伝すればよかった。
●と思うと同時に、twitterで宣伝ツイートをし過ぎたなと。


《当日》
●会場入りは早くて◎。準備にやたらと時間がかかるので。
●ダンボールが大きいなら台車のようなものがあった方が良い。
 搬出の時に腕が死ぬ。
●お札のお釣りはそこまで用意しなくても間に合う。
 今回は1枚も使わなかった。皆様のおかげ。
●隣に座ってくれる方には「売り子」として来ていただいた方が良い。
 結局がっつりお手伝いしてもらっている。
●机上の使い方を見直したいところ。
●本を買ってくださった方へ渡すものや伝えることは多いと忘れる。
●売り上げ管理表は要継続。
 あるいはカウンターを使っても良いかもしれない。


今のところ以上。次回に生かしたいですね。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Adress
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

綿津見(わだつみ)


ストロー飲料が好き。


記事の更新は不定期な上に
間が空きますが、
Twitterにはわりと
常駐しています。


unclear


<< 1116 HOME 0515 <<
忍者ブログ   [PR]